除湿機必須・・湿気に悩まされる住まい

床下施工前

床下は湿気が溜まり、カビっぽく。土も湿り、それだけでも湿度が高いことがわかります
矢印(横)
床下施工後

白い砂のようなものが調湿材です。
この下には防湿シートが引かれてます。
これで湿度を調節します
床下施工中1
【施工中】
防湿シート(ビニールのようにみえるもの)を敷いたところです。
床下施工中2
【施工中】
床下に貼られた断熱ボードが見られる箇所もあります。
床下施工後3
【施工後】
調湿材(砂のようなもの)を敷き詰め完了
和室施工前1
 【施工前】
除湿器はつけっぱなしだそうです
和室施工前2
 【施工前】
押入れはカビっぽいです
施工中1
【 施工中】
板を剥がします。
和室施工中
【 施工中】
断熱ボードを敷きます。
和室施工後
【施工完了】
押入れ床底板を貼り替えて完了


同様に洗面室です
洗面剥がし
【施工中】
床材(クッションフロア)を剥がしたところです。
洗面下地
【施工中】
下地枠材です。
洗面ボード
【施工中】
断熱ボードを貼ります。
洗面下地材
【施工中】
下地木材を貼ります
洗面床貼り
【施工完了】
クッションフロアをはり、完了です。
工事名称
床下調湿工事・断熱工事
リフォーム部位
床下、床
【お客様のお悩み】
一部床のブカブカとゆるくなっていることや押入れのカビの解消。
湿気がものすごく、いつも除湿機をかけていなければならないので困っている。


【当社施工内容】
床改修工事に加えて床下調湿工事を提案させていただきました。

お住まい宅のカビや湿気の原因は床下の湿気でしたので、
床や押入れの修理の際には断熱を施し、床下からの外気を防ぎ、
床下に調湿材を敷きつめ、湿気を防ぐ工事をさせていただきました。

◆床下調湿工事
1.床下に「防湿シート」を敷きます。
 直接地面に防湿シートを敷き、湿気があがってくるのを抑えます。

2.その上に「調湿材」を敷きつめます。
 調湿材で湿度を調整し、床下環境を良好に保ちます。

以上、防湿、調湿、断熱と行い、解消しました!


◆◆*・゚゚・*:.。..。.:*・広島のキッチン・トイレ・浴室・洗面のリフォームなら建匠テックへ・*:.。. .。.:*・゚゚・*◆◆