【広島 リフォーム】暮らしやすくリノベーション完了

前回のリノベーションから、次は水廻りのリフォームです。


洗面室を新しく作る!

ここではトイレの配置を替えることがポイント
洗面室施工前
【施工前】
正面ドアがトイレ、右のドアが浴室になっています。
ドアを開けるといきなり浴室!
なので、脱衣するところがありません。

位置替え1
【施工後】
元のトイレの開口部分に洗面台を設置し、
洗面室をつくりました。
トイレを縦に配置し、壁とドアを新設。
浴室、洗面、トイレが独立した間取りに!



それぞれの施工をみてみましょう

★浴室・洗面
________________________________________________________
浴室施工前
狭くて深い浴槽に洗面台が一緒になっています。足元のタイルも冷たいです
矢印(横)
浴室施工後
独立したシステムバスへ。
浴槽もゆったり
洗面室施工後



元のトイレのドアを取り除き、
開口部に洗面台を設置し、洗面室をつくりました


★トイレ
________________________________________________________
トイレ施工前
普通便座のトイレです。
横向きに配置されています。

矢印(横)
トイレ施工後
縦に配置替えしました。
ウォシュレット付き便座へ。壁掛リモコン付



★洗濯置き場
________________________________________________________
洗濯置き場1



別方向に扉のあった収納部分を
LDK側から開口を作り洗濯置き場に!!
洗濯置き場2





扉を閉めるとクローゼットのようです。
見た目もGoodです
今回ご紹介したリフォームの間取りです。
写真とてらし合わせて確認してみてくださいね

リノベ前
矢印(横)
b575be57d4c0949c035add24d168d57e
◆◆*・゚゚・*:.。..。.:*・広島のキッチン・トイレ・浴室・洗面のリフォームなら建匠テックへ・*:.。. .。.:*・゚゚・*◆◆