【広島 リフォーム】キッチンリノベーション(壁付け➡対面式)1

今回の工事は
壁付けキッチンを対面式キッチンへ!というキッチンの移動を行います

キッチンを移動させるわけですから、当然換気扇やシンクも移動です。
すると、換気口や排水口につなぐ排気ダクト、排水管の位置や勾配などを
確保できなければならないこと
が前提となります。

ということは、こちらの工事は十分に考えて行う必要があるということです


キッチンを移動する場合の工事工程はざっとこのようになります。
・キッチン交換
・排水管、排気ダクトの移設工事
・クロス張り替え
・床の張り替え
・天井の工事



◆壁付けキッチン解体

解体前キッチン
解体撤去するキッチンです
解体中1

解体中2

◆間仕切り壁の撤去

間仕切り解体前
キッチンと和室の間の仕切り壁・・・
矢印(横)
間仕切り解体後
こちらを無くし、ひと続きに!!

さぁ、新しいキッチンはどこへ設置されるのでしょうか??
壁解体撤去
ひとつになったこの空間の中央あたり、床が一部凹んだところがあります。
こちらへ新しいキッチンを対面式になるように配置します!!



 ◆◆*・゚゚・*:.。..。.:*・広島のキッチン・トイレ・浴室・洗面のリフォームなら建匠テックへ・*:.。. .。.:*・゚゚・*◆◆