~間取り・鳥瞰図~ガラリと変えます!フルリフォーム

前回は施工前鳥瞰図についてでしたが
今回は、お客様との打ち合わせをもとに作成した間取図、鳥瞰図をご覧いただきましょう

間取図は部屋の広さ、配置などをわかりやすくした平面図のことです。
施工前後の間取図を並べてみます。
施工前間取
           ◆施工前◆
            和室3部屋の3DKです。
施工後間取
     ◆施工後◆
   リノベーションし、広い洋室の1LDKのお部屋に。

間取図ではお部屋の広さや配置のほかに建具、例えば引き戸なのか、開き戸なのか?といったことも分かります。
上の図では、入口や押入れの建具の形状が変わっていますね。
またキッチンなどの内装部品なども入れると、対面式キッチンなのか、壁付キッチンなのかも分かりやすくなります。


そして、鳥瞰図の前後です。
施工前鳥瞰



◆施工前◆
畳や襖、床の間などがあるのも見えます
矢印(縦)
施工後鳥瞰
            ◆施工後イメージ◆
リノベーション後のお部屋の状況、解放感が分かる


鳥瞰図だと実際に住まわれるときのイメージが断然湧きます!!
建具や床の色などもご希望の色に合わせるとインテリア選びの参考にしやすいですよ
またの機会に施工の様子をアップしていきます



◆◆*・゚゚・*:.。..。.:*・広島のキッチン・トイレ・浴室・洗面のリフォームなら建匠テックへ・*:.。. .。.:*・゚゚・*◆◆