【広島 リフォーム】土砂災害後のリフォーム

この度の西日本豪雨災害により、土砂災害に遭われたマンションのお部屋です。
1Fだったこともあり、土砂が部屋全体に入り込み、だいぶ綺麗に片付けられていたものの、
土砂を取り除くのには限界があり大変な状況でした。

下の画像は、ほんの一部です。部屋の隅まで土砂の無いところはありません
施工前1

施工前2

施工前3

この土砂とともに下水などを含む汚水も一緒に流れ、内部にも染み込んでいますので、
汚れた床や壁は貼り替えれば大丈夫、乾燥させれば大丈夫というわけではありません。
その後の匂いやカビの対策、殺菌消毒もしっかりしておかなければ、人にも建物にも健康被害が出てしまいます


施工中

壁の下地はすべて取り剥がし、十分期間をおいて乾燥しましたが、土台の骨組み木材にカビが生えてきたので、カビ処理を行いました。
そしてまた、乾燥期間をおきました。

こちらのお部屋は、壁は下地材から貼り替え、システムキッチンやバス、トイレなどの水まわりの設備、
建具等の取替え、ついでリノベーションを行いました

生まれ変わった完成の様子はまた次回に


◆◆*・゚゚・*:.。..。.:*・広島のキッチン・トイレ・浴室・洗面のリフォームなら建匠テックへ・*:.。. .。.:*・゚゚・*◆◆